久々の普通のアクセス?

こんにちは、メンヘラウェブライター兼ウェブサイト管理人のかずやんです。

 

今日も今日とて更新作業。

外注様との密なやり取りに甲斐があるのに対し、こちらは暖簾に腕押しな感触。

まあ、これを着々と続けて検索からのアクセスを待つのが仕事なので手応えが無いほうがいいわけですが。

 

そんなこんなで更新作業に合わせてアクセス情報を確認してみると、久々に外部からのアクセスが記録されていました。

いつも更新作業に伴う自動巡回オンリーだった私は大歓喜したわけですが、確認してみて更に衝撃。

……検索からの流入だったようなのです。

そう、喉から手が出るほどにほしい検索からのアクセス。

 

ついに始まったか?と思ったものの、アクセス時間がどうやら0秒。

そこで確認すると、どうやら更新を諦めて放置していた頃に残っていたページにアクセスしようとしていたらしいのです。

 

これはしくじりですね……

何より読者さんに申し訳ない。

そこまで検索順位が高いページではなかったのですが、それはあくまでサイトを作り変えるまでの話。

もしかしたら、更新再開でGoogleが評価を上げたのかもしれません。

 

一応、ページを削除した旨Search Consoleで通知していたのですが。

 

しかし、逆に言えばこのページもアクセスを望めると証明されたといえます。

当然、拾えるアクセスは拾うべきでしょう。

 

というわけで、ページを復活させました。

現状のページとかなりイメージが異なる記事ですが……まあ雑多系ブログなので、許されないということはないでしょう。

 

結果やいかに!

 

というわけで、本日はここまで。

タイトルとURLをコピーしました