プラグインの有効化は要確認

こんにちは、メンヘラ外注化アドセンサーかずやんです。

 

ワードプレスブログでは、多彩なプラグインを使用して機能を拡張することが出来ます。

例えば記事執筆の手間を軽減するもの。

あるいは自動でサイトの体裁を整えてくれるもの。

便利なものやさり気なくいい仕事をしてくれるものが多数あります。

ワードプレス使用者で全くプラグインを使用していない方はほぼいないのでは?

と思えるほどです。

プラグインは有効化がひつよう

ワードプレスでプラグインを使用する場合、有効化という作業が必要となります。

これをやらないと、プラグインが機能してくれません。

代わりに、プラグイン由来のトラブルも有効化しているプラグインを無効化することで比較的簡単に取り除き、解決することが可能です。

プラグイン同士の競合も同じ形で治すことが可能ですね。

 

直接サイト構成に手を加えた場合、こう簡単に解決は出来ません。

有効化・無効化は、プラグインを使用する様々なソフトウェアで採用されています。

理由はこの項目と大体似たような理由です。

自由度が高い分、トラブルも解決しやすいように配慮されているわけです。

有効化を忘れているという悪夢

さて、と言うわけでワードプレスにインストールしたプラグインは有効化する必要があります。

が、私は2つほど有効化を忘れているプラグインがあることに今日気づきました。

 

どちらも自動で機能する、結構重要なプラグインだったので顔面蒼白です。

が、気が付かなかったらこのままずっと重要事項を欠いたまま進んでいたでしょう。

2ヶ月目も終わろうとしているタイミングではありますが、気づいてよかったっす。

今後は気をつけないといけませんね。

新しいプラグインを入れたら有効化・無効化を確認する。

肝に銘じようと思いました。

 

以上!メンヘラ外注化アドセンサーかずやんがお送りいたしました!

タイトルとURLをコピーしました