FXとは

MT4のインストールと設定方法は?初心者向けに詳しく解説!

こんにちは、かずやんです。

今日はFX取引で欠かせないツールであるMT4の初期設定の方法を初心者向けに詳しくまとめました。

ぜひ参考にして、MT4で快適なトレードを行ってください!

 

なお、今回は口座開設が済んでいる前提で執筆しています。

こちらのビーストを請求していただくか、こちらのアドレスからXMTradingの口座開設を済ませてから実践してみてください。

まずはインストールから

まずはMT4をインストールしましょう。

こちらのアドレスから、MT4をダウンロードしてください。

画像の赤丸の部分をクリックです!

 

続いて、ダウンロードしたMT4のインストール用ファイルをダブルクリックします。

「ダウンロード」フォルダにある、画像のexeファイルです!

次へ、をクリックします。

後はインストール完了を待ちましょう。

完了をクリックすると、MT4が起動してくれます!

口座にログインしよう

続いて、口座へのログインです。

左上のファイルから、取引口座にログインを選択します。

表示された画面に、口座番号とパスワード、サーバーを入力します。

ログインが完了すると、画面にチャートが表示されるようになりますよ!

インジケーターを表示させよう!

さて、ここまで来たら後は取引するだけですが、取引するために使えるのがインジケーターです。

移動平均線やMACD、CCI等ですね。

これらを使って取引の指針とする方が大多数です。

 

インジケーターの表示はとっても簡単。

画面左のナビゲーター内にあるインディケーターからのぞみのインジケーターをドラッグし、望みのチャートにドロップするだけです!

自分好みのインジケーターをチャートに表示し、快適なトレーダー生活を送りましょう!

新規注文方法は?

MT4で注文する場合は、取引したいチャートを選択し、画面上の新規注文ボタンを押します。

MT4上の時間に注意

MT4に表示される時間は、アメリカ標準時(夏時間)となっています。

日本標準時とは6時間の誤差がありますので、ご注意ください。

XMTrading上の17時は、日本時間の11時という具合ですね。

 

また、インジケーターはチャートを閉じてしまうとリセットされてしまいます。

ビーストのようなEA(自動売買ツール)も動作しなくなってしまうので、取り扱いの際はご注意ください。

 

なお、MT4を終了するときは右上の×ボタンを押すのは通常のアプリケーションと変わりませんが、終了確認なく即終了してしまいます。

ポジションを持っているかや、EAが稼働しているかなどお構いなしです。

閉じる際には、ちゃんとポジション等の確認を行ってから終了しましょう。

EAの場合、稼働状況に影響も発生してしまいますのでご注意ください。

 

記事は以上となります。

今なら月利77%を狙える無料ツールプレゼント中!
→詳細はこちら