検証・レビュー

「ブルーサファイア」は本当に最低日給9万円なのか?徹底レビュー!

こんにちは、プレ情報サテライトのかずやんです。

今回は無料オファーの「ブルーサファイア」についてレビューしていきたいと思います。

「ブルーサファイア」特定商取引法に基づく表記

私は「ブルーサファイア」の信頼性を確認するため、特定商取引法に基づく表記をランディングページ内から探しました。

しかし、ランディングページ内に特定商取引法に基づく表記の記載はありませんでした。

特定商取引法に基づく表記は、「私はどこの誰で、どのような形で連絡が取れ、このような商売を行うので信頼してください」という意思表示のようなものであり、法律で義務付けられた表示です。

これがないということは、「私は法律を守る気はありませんよ」あるいは「私は法律を守るすべを知りませんよ」という事になってしまいます。

これだけで案件の良し悪しを測ることはできませんが、特定商取引法に基づく表記で言えば、「ブルーサファイア」は信頼し難いと言えるでしょう。

「ブルーサファイア」ランディングページレビュー

続いて、「ブルーサファイア」のランディングページを見ていきたいと思います。

「ブルーサファイア」は、最低日給9万円をお約束しますと断言しています。

これは、最低限の作業をしなくとも日給9万円が入らなければ誇大広告になってしまう記述ですね。

日々の作業ではなく、準備としての作業を行わなくてもです。

非常にまずい記述だと考えられます。

 

「ブルーサファイア」は、今なら0円であることを強くアピールしています。

実際に、0円なのかは微妙なラインです。

私の紹介しているビーストZOOシステムのように、紹介報酬が得られるから無料で提供できるものもあるでしょう。

また、オプトインアフィリエイトであれば、そもそも無料であることを売りにすることで利益を最大化できます。

オプトインアフィリエイト:無料オファーを大量に提供して稼ぐアフィリエイト手法。

ユーザーが稼げるか否かは無料オファーの質に左右されるため、安定しない。

「ブルーサファイア」のビジネスモデルは説明がありませんが、通知があり、それをチェックすることで毎日9万円が入金されるとのことで、オプトインアフィリエイトの可能性が高いです。

「ブルーサファイア」まとめ

「ブルーサファイア」についてまとめますと、

  • 特定商取引法に基づく表記なし
  • 誇大広告になってしまう「9万円お約束」の記述
  • ビジネスモデルは不明だがオプトインアフィリエイトの可能性高し

以上となります。

 

正直ビジネスモデルが見えないのが不安なため、私は「ブルーサファイア」を追いかけるのはやめることにしました。

=========

4月15日、LINE公式アカウントが変更となりました。

お手数ですが、それ以前にご登録いただいた方は登録先を変更いただきたく存じます。

記事をお読みいただきありがとうございました。

現在、Lineに登録していただいた方限定で完全放置で月利50%オーバーを連続で叩き出しているプロジェクトの無料モニター参加権をプレゼントしています!

実際に利益が出ている確かなツールです。

ラインメンバー限定で有益な情報や限定プレゼントも配信しているのでぜひ登録しておいてください!

是非登録しておいてください。

Line登録は下記アイコンから!

友だち追加
今なら完全放置で月利77%のFX自動売買システムの無料モニター参加権プレゼント中!
→詳細はこちら