検証・レビュー

『Happy Gold』は何をさせられる?笑っちゃうほどお金が増える案件を全力レビュー

お金が増えれば笑顔が増えるといいます。

お金があれば楽しめる事柄や、お金があれば安心できる事柄が世の中には溢れているからですね。

お金が全てではありません。

しかし、お金が解決できることは非常に多いのです。

 

こんにちは、かずやんです。

今回は無料オファー『Happy Gold』をレビューしていきたいと思います。

『Happy Gold』レビュー

『Happy Gold』はすでに732名が受け取っており、笑っちゃうほどお金が増えるというアプリのようです。

更に、「1円もかけることなく年収1000万円稼げる可能性」「知識、経験、スキルは一切不要」「小資金から始められるのでリスク0で安心」と謳われています。

「1円もかけることなく」と「小資金から始められる」がバッティングしているように見えるのは私だけでしょうか?

ともかくも、どうやら少額から参加可能な投資案件のようです。

3つ目のカギカッコの後ろが不自然に空いているのが個人的には非常に気になります。

地味ながら、「稼げる可能性」と景品表示法に違反しないよう断言していないところもポイントです。

私の紹介しているビーストでも、同じく可能性を強調することで景品表示法違反を回避しております。

ある意味素直な、妥当な表記と言えるでしょう。

 

それでは、更にランディングページを見てみましょう。

どうやら『Happy Gold』は、安定して年収1000万円稼げる可能性のある投資手法とのことで、FXなどが想定されます。

通常298000円のものが今だけ0円という煽りも特徴的です。

実際の提供価格はともかく、これは限定性を生み出して登録を促す手法でもあることはご注意ください。

 

そして、その下には残り提供可能数を表すカウンターが減り続けてさらなる限定性を煽っています。

ただしこちらは残り提供可能数が1になった段階で数字が止まる見せかけのカウンターです。

『Happy Gold』を受け取れなくなる可能性はありませんのでご安心ください。

 

『Happy Gold』は通知(シグナル)を受け取るタイプの投資案件のようです。

簡単で確実、損をしないと明言してしまっています。

これは景品表示法違反を疑われる表記です。

効果に個人差がある場合など、注意が必要となります。

実践のためには、メールアドレス登録の他に公式ラインにも登録し、前田式アルゴリズムを無料で受け取る必要があるようです。

ただし、前田式アルゴリズムというのが何なのかはよくわかりません。

気になるところではありますが、後述する特定商取引法に基づく表示には前田なる名前は確認できなかったので正体不明です。

 

メールとLINEを登録するのは、無料オファーでは定石となっています。

メールとLINEで消費者を教育し、高額な商材をバックエンド(無料オファー後の販売商材)として提供するために必須だからです。

『Happy Gold』でも、やはり何らかの販売が後々行われる可能性があります。

 

無料オファーは、あなたに届けるためにお金が発生しています。

完全無料で提供できるものは非常に少ないのです。

私のビーストのように、紹介手数料だけで元が取れるのであれば問題ありませんが、メール等で集客するととたんにこれだけでは足りなくなるのが世の常です。

私も広告を打ちたい気持ちはありますが、そうすると赤字になってしまうので諦めているという経緯があります。

 

ランディングページを見た結論としては、無料オファーの仕組み上どうしてもバックエンド(後々提供される高額商品)が存在する可能性が高そうです。

『Happy Gold』を無料で使えるのは一定期間のみで、継続的に使用するには本来の提供料金である298000円が必要というのがありがちなパターンでしょうか?

特定商取引法に基づく表示

続いて、特定商取引法に基づく表示を見てみましょう。

表記は全体的にしっかりとしています。

個人的には、住所がめちゃくちゃ近いことに驚いています。

電車で1駅の距離です。

 

それはともかく、やはり表現及び商品に関する注意書きにて、必ずしも利益や効果を保証したものではございませんとの但し書きが行われています。

これは要注目ポイントですね。

かなり景品表示法的に注意した記述がされていたランディングページですが、効果は割引いて考えなければ痛い目を見そうです。

 

特定商取引法に基づく表示は、適切と言えると思います。

うまく稼げるシステムであることを祈るばかりです。

まとめ

『Happy Gold』についてまとめると、

・少額から可能な投資である
・あくまでも1000万円は「可能性」
・無料オファーなので高額なバックエンドが予想される

以上となります。

 

私はすでにビーストというFXの自動売買ツール(EA)を導入しており、他にも信頼できるツールを複数所持しているため新たな投資案件は不要と考え、今回の案件は見送ることとしました。

今なら月利77%を狙える無料ツールプレゼント中!
→詳細はこちら