検証・レビュー

的部駿一郎の『アイ・ウイナー the Compi【ザ・コンピ】』は稼げる?注目の競馬教材をレビュー!

公営ギャンブルの一つである、競馬。

この競馬は、予想がしやすいと言われる反面、誰も当て続けることができないとも言われています。

万馬券はいわば「誰も予想していない馬の下剋上」と言える勲章であると同時に、予想によって決定されるオッズが強烈な値になっている事が競馬予想のしにくさを裏付ける証拠と言えるでしょう。

 

今回は競馬系の案件である的部駿一郎の「アイ・ウイナー the Compi【ザ・コンピ】」をレビューしていきたいと思います。

『アイ・ウイナー the Compi【ザ・コンピ】』レビュー

特定商取引法の表記

ノウハウ提供者名 的部駿一郎

販売者名 まうまう企画 松田道貴

所在地 〒002-8036 北海道札幌市北区西茨戸6条1-2-13

電話番号 011-773-9541

※ご連絡はメールでお願いいたします

メールアドレス info@maumau.jp

販売サイトURL https://maumau.jp/iwinnerthecompi/

税込販売価格 9,900円

お支払い方法
1.指定口座へのお振込み(振込手数料はお客様ご負担)
2.クレジットカード決済
3.コンビニ決済 (前払い)
4.BitCash
5.ちょコムeマネー

商品代以外に必要な費用
銀行振込の場合~振込手数料
コンビニ決済の場合~コンビニ決済手数料

お申込み有効期限
14日間
上記期間内に入金がない場合は、キャンセルとなります

商品の引渡し方法
infotopユーザーマイページよりダウンロード
ファイルダウンロードをもって、商品引渡し完了となります
代金決済完了後14日間がダウンロード期限となります

返品・返金について
商品の性質上、お客様都合による返品及び返金は一切いたしかねますが
ファイルに破損や不備があった場合は交換に応じます

表現、商品に関する注意 当商品は必ずしも購入者の利益や効果を保証したものではありません

個人情報保護について
我々はお客様の個人情報に関して、個人情報の保護に関する法令を遵守し
以下の通りお約束いたします

お客様とのお取引を適切に行うため、お客様同意の上での場合のみ、適法かつ公正な手段により個人情報を取得いたします
お客様の個人情報は業務以外の目的で利用することは一切いたしません
公的機関からの法令に基づく権限の行使による開示請求があった場合を除き、お客様の事前の同意なしに個人情報を第三者に漏らすことは一切いたしません
我々は取得した個人情報の不正な手段による漏洩や改ざん、紛失などを防止するため、管理体制を徹底いたします

 

特定商取引法の表記は、非常にキッチリしております。

この部分に手を抜いている商材は販売商品でも少なくないですが、適切というのがすでにひとつの信頼材料となります。

 

ですが、販売者名、所在地、電話番号、メールアドレスのみ画像での掲示がなされています。

これは地味に不審な点と言えます。

特定商取引法の表記全体を画像とせず、一分の情報のみ隠すということは、その情報を検索されると困る要素があるとみるのが適切でしょうか。

 

実際に、販売者名の企業名「まうまう企画」で検索をかけてみると、悪質との評判が度々見えることがわかります。

真実のほどは明らかではありませんが、評判はあまり良くないと言えるでしょう。

 

ランディングページは比較的作り込まれていますが、シンプルなエフェクトをうまく利用しているという印象です。

コストが凄まじくかかっているということはなさそうなので、無理に売るためにランディングページにお金をかけまくったということはないでしょう。

 

煽り文句は堅実さを売りにしており、成果を確証するような文言はありません。

法律的にはこれが適正です。

景表法に関わる重要な点なので、きっちりコンプライアンスを考えて執筆されていることがわかりますね。

 

価格はこの手の商材としては安い方ではないかと思いますが、人によって判断が分かれるギリギリのラインかなと思います。

 

また、無料公開版も存在しますので、こちらを参考に購入を判断するのもいいでしょう。

ただし、メールアドレスを登録する形であるため、無料公開版を試して以降もセールスのメールが度々来ることになる可能性は留意してください。

お断りの中にも、メールマガジンに登録する旨が明記されておりますので。

データ信頼度が気になる

本製品は、データによる計算で馬券を決めるというものです。

そこにこの商品の肝があります。

果たして、データだけでどこまで的中させられるのか。

68%の勝率は本当なのかには疑問があります。

 

なお、データによる計算を単純に利用するわけではなく、データを元に買ってはいけない順位、買ったほうがいい順位等をきっちり算出はしているようです。

ただし、そこで出てくる勝率は68%を下回ります。

 

なお、この商材ではレースをコンピ指数に基づき切り分け、各状況別に買い目の馬を指標順で並べて一番効率が良い順番の馬であると定義しています。

その根拠は、過去のレースのようです。

この形式は単純に確立で、不確定要素が少ない場面では効果的です。

 

ただし、私はこのような不確定要素が少ない場面で効果を発揮するデータ型の方式で、競馬に勝てるという話は信じておりません。

競馬では、それまでの戦績以外にも出走当日のコンディション等の不確定要素が溢れています。

記事冒頭の、万馬券の例のようなまぐれが実はかなり起きるのです。

 

その点も過去のデータに含まれているとは、少し考え難いのが実情です。

単純な楽しみや自己分析でデータを使うのは適切ですが、同時に投資的な観点から見ると不確定要素が強すぎるのが競馬であると結論づけました。

競馬詐欺とは違うが信頼するかはあなた次第

競馬業界では、詐欺が横行していた事がございました。

出走前に勝つ馬が決まっていると嘯き、確実に当たる馬券を教える、そのためには数十万円が必要と語るのです。

終わったレースの流れを、八百長に絡めて説明する事例もありました。

また、過去の万馬券レース内の特定の行動を「サイン」と称して万馬券の印とするとの発言も。

これらはすべて後付の嘘であり、実際に数十万払った場合には的はずれな予想を渡される、あるいは八百長試合がないと渡されないままフェードアウトするというものでした。

 

しかし、『アイ・ウイナー the Compi【ザ・コンピ】』はその手の商材とは違うようです。

データを元に計算で予想すると明言し、的中率も68%と妥当そうな数字を上げています。

 

その根拠である計算方法に関してもかなりランディングページに書かれており、信頼が全くできないかと言われるとそれも違うと思います。

私は投資型の思考と競馬との相性が悪いと考えて購入しませんでしたが、ご興味のある方は無料版から確認してみることもいいでしょう。

販売業者の評判や特定商取引法の表記の不自然さも、判断材料としていただければと存じます。

今なら月利77%を狙える無料ツールプレゼント中!
→詳細はこちら