検証・レビュー

コウスケの『MEVIUS』は稼げる?FXユーザーが全力レビュー

内容に入る前に!

現在、Lineに登録していただいた方限定で月利77%のFX自動売買システムの無料モニター参加権及び副業に関する無料相談権をプレゼントしています!

是非登録しておいてください。

Line登録は下記アイコンから!

友だち追加

今も昔も、FXのツールは人気を博しています。

ハマればしっかりした利益をきっちり稼ぎ出してくれますが、それを狙った悪質な案件が多数出ているのが現状です。

FX関連では、私の提供しているEA『ビースト』のような優良案件を見抜く目を養うのが重要と言えるでしょう。

 

こんにちは、かずやんです。

今回は無料オファー開始前に情報をつかめたので、FXの無料オファー『MEVIUS』をレビューしていきたいと思います。

『MEVIUS』ランディングページレビュー

『MEVIUS』のランディングページには、いきなり動画がはられています。

しかも、現在その動画を見ることはできません。

当初このスペースには、一時間の安眠用BGMが貼られていました。

おそらく、無料オファー開始後にはディザーPV的な短い宣伝動画が貼られることになるでしょう。

早速予算がかかっていることを予感させる内容です。

 

直後には完全無料の文字。

ただし、『MEVIUS』が無料オファーであることを考えるとこの文言は信頼できません。

無料オファーはあなたのもとに届くまで、多大な金銭がかかっています。

『MEVIUS』では数千円です。

完全無料でツールを配布していては、この赤字分を補填できません。

後に高額な商品、俗に言うバックエンドが控えていることは確実と言えるでしょう。

なお、私のビーストは無料オファーのようなお金のかかることを極力配していることで無料提供を実現しています。

 

『MEVIUS』は赤か青かの直感的トレードで、ボタン一つで利益を追求するシステムのようです。

完全自動化を謳っていますが、少なくともエントリー(売り買いの始まり)は操作が必要なようです。

自動売買ツール(EA)ではなく、シグナルツールであることがわかりますね。

個人的に、手動なのに自動と言い張るのは、少し詐欺っぽく感じられます。

 

『MEVIUS』は使い始めたその日から勝率93.3%、月の利益チャンス3000回で月間307万円という成績を叩き出しているようです。

しかし、ここで注意が必要なのはFXの勝率と利益額のトリックです。

FXの勝率は、売りと買いを同時に行う「両建て」という手法で非常に高くすることができます。

よほど一方的な相場でない限り、十分な証拠金があれば負けない挙動が可能となります。

よって、勝率が高い=誰でも稼げるではないことは頭に入れておいてください。

 

また、取引チャンスも同様の手法で相場が上がっても下がっても利確できる状況を作ることで大量に作れます。

また、証拠金の額についての説明がないため、月間307万円を稼ぐのにいくら掛かるのかが明示されていないこととなります。

証拠金3000万円の結果と言われてしまえば、利率は高いものの参入するのは難しいと結論付けられるでしょう。

やはり、月間307万円だから誰でも勝てるわけではないことは頭においておくべきです。

 

『MEVIUS』ではウリ文句として、

・使い始めたその日からどなたでも利益を狙える
・直感操作だから難しい投資理論や知識は不要
・利益チャンス3000回!?圧倒的な超高速トレード
・ワンクリックでエントリーから決済まで

が謳われています。

これらは3000回の超高速エントリー以外は私の提供しているビーストでも実現可能です。

さらに言えば、ワンクリックでエントリーから決済までは放置でエントリーから決済までとなるため、より優れたシステムと言えます。

ここはEA(自動売買ツール)とサインツールの違いと言えるでしょう。

ビーストのエントリーチャンスは3000回に遥かに及ばないものの利益タイミングを慎重に狙っているので、安定性では劣らない自信があります。

 

『MEVIUS』の3つの秘密のうち、一番気になるのがシークレット3の「3つの革新的なテクノロジー」でしょう。

『MEVIUS』が勝てるシグナルツールかどうかは、この革新的なテクノロジーに依存していると言えます。

 

『MEVIUS』の使用方法は、動画でレクチャーされるようです。

後述するデベロッパー(販売者)のこともあわせて考えると、この動画レクチャーの際に皆様の購買意欲を刺激し、最後に高額のツールを購入させる手法が取られると思われます。

これは動画を用いた、プロダクトローンチと言われる手法です。

プロダクトローンチは載せられてしまうとどうしても購入したくなる気持ちが高くなるセールス手法なので、きっちり本当に必要なものなのか否かを見抜くよう注意して動画レクチャーを受けるよう気をつけてください。

 

『MEVIUS』の仕掛け人は、Oval Prime株式会社のコウスケ氏であることが明かされています。

Oval Prime株式会社は2018年4月に設立された企業で、投資関連の教材及びツールを販売する企業とのことです。

特に悪評は見られませんでした。

 

コウスケ氏は、Oval Prime株式会社の関係者らしく、検索でも同社のコラムに顔を見せています。

「【愛猫家トレーダーコウスケ】負けトレーダーの為のマインド革命」という名称でYouTubeに投資関係の動画投稿を行ったり、ブログを掲載したりしているようです。

2019年には世界トレードコンテスト2019WTC (ロビンスカップ)第2位を獲得するという実力は十分なトレーダーであることがわかります。

ただし、トレーダーとしての腕と講師としての腕は別問題です。

ツール開発の腕も同じです。

実力だけでなく、指導力もあることを祈るのみですね。

動画を見たところ、ある程度思考が整理されており、全く指導力がないということもないと思われますが。

 

『MEVIUS』の販売は、クロスリテイリング株式会社が担当しています。

同社はアフィリエイターからの評価は高いもののユーザーからの評価は低い企業となっております。

理由は誇大広告や商材の完成度の低さにあるとされ、当サイトでも複数の商材を検討、参加を見送っている企業です。

末永幸樹のPay Forward(ペイフォワード)は稼げる?FXユーザーが全力レビュー!FXにおいて、現在流行のEA(自動売買ツール)。 ハマれば不労所得に近いかなり安定かつ短時間でも稼げる状況をもたらしてくれますが、...
クロスリテイリングの『インカムアップキャンペーン』は儲かる?現役FXトレーダーが徹底検証!こんにちは、かずやんです。 FX取引は、生中な知識で手を出すとやけどする投資だと言われています。 同時に、大量の利益...

高品質で信頼できるとされていますが、実際には真逆の評価が妥当な企業のようです。

『MEVIUS』特定商取引法に関する表記

『MEVIUS』の特定商取引法に関する表記は、流石に実績があるクロスリテイリング株式会社が販売するだけあって完成度が高いです。

しかし、気になる点もあります。

販売業者、運営責任者、所在地、電話番号、メールアドレスの一部が文字ではなく画像で入力されているのです。

フォントが整えられており一見すると気づきませんが、検索しようとマウスでドラッグすると文字ではないことがわかります。

 

こうなっている理由はおそらく、ユーザーに検索させないためだと思われます。

実際にここに上がっている単語で検索してみると、詐欺などの情報が出てくることもあります。

それでなくとも、問い合わせのときなど非常に不便です。

クロスリテイリングの信頼度が少し測れるというものです。

まとめ

『MEVIUS』についてまとめますと

・数字に関しては資本さえあればいくらでも用意できるものを強調
・ワンタッチを完全自動と言い張る
・製作者のコウスケ氏の手腕は確か、しかし販売元のクロスリテイリングの評判は悪い

以上となります。

 

個人的にはFXであればすでに優秀なツール(EA)であるビーストを利用しているため、今回の案件はスルーすることにしました。

=========

記事をお読みいただきありがとうございました。

現在、Lineに登録していただいた方限定で月利77%のFX自動売買システムの無料モニター参加権及び副業に関する無料相談権をプレゼントしています!

是非登録しておいてください。

Line登録は下記アイコンから!

友だち追加
今なら月利77%を狙える無料ツールプレゼント中!
→詳細はこちら