検証・レビュー

松岡先生の『Midlife-Infobiz(ミッドライフ-インフォビィズ)』は稼げる?レビュー

情報発信には、無限の可能性が秘められています。

私もこうして情報発信している身として、非常に可能性に満ち溢れた市場に日夜興奮の連続の日々を送っています。

しかし、情報発信向けの情報は、ほとんどが情報商材に頼り切りの状況となります。

高額塾や詐欺的案件などに悩まされる方も多くいるのが現状です。

 

こんにちは、かずやんです。

今回は情報発信系の情報商材『Midlife-Infobiz』をレビューしていきたいと思います。

『Midlife-Infobiz』レビュー

『Midlife-Infobiz』のランディングページはシンプルかつ重要なことをまとめている印象です。

まずはランディングページを見ていきましょう。

 

Midlife-Infobizは、月収100万円にフォーカスしていることがわかります。

また、ミドル・シニア世代にも絞った内容となっています。

故にこのランディングページが非常に刺さった方もいるのではないでしょうか?

 

全体的に見て、非常にできの良いランディングページだと思います。

 

また、煽り文句も少なく、誠実な内容を意識して作成していることが伺えます。

「絶対に100万円」というような表現は見当たりませんでした。

 

講座内容は、合計6時間27分42秒の動画による教材と、合計307ページに渡るPDF教材のセットで提供されるようです。

その内容は3ステップに分かれており、どのステップでも実践的な内容が学べそうなラインナップとなっています。

ただし、特に詳しいことは書かれていないので、どれくらいの濃度なのかは未知数と結論付けざるを得ません。

 

この教材の講師は、松岡先生とのことです。

フルネームがわからないのは、個人的には減点材料です。

実績と情報から、この松岡先生とは松岡将吾氏だと考えられますが、断定は避けることとしました。

松岡将吾氏は微妙に評判が悪いですが、松岡先生なのかは断定できない以上、判断材料とするのは間違いでしょう。

 

講義内容の詳細説明が、続いて入ります。

これらの講義詳細をみて思うのは、至極順当ということ。

多くの教材でも教えられる内容であり、重要なことを網羅しているように思えます。

 

同時に、松岡先生氏が成功した事例を直接教えるとありますが、ここは減点ポイントです。

再現性に疑問符がつくからです。

松岡先生だから実現した方法である可能性も否定できませんので。

 

また、今回の教材は他の高額商材の無料特典の切り売りであることが明記されております。

元は0円の付帯物だったということは、この情報商材の価値を図る上で重要かなと思います。

普通は高いものを安く売るというのが定石なのですが、Midlife-Infobizでは逆のスタンスを取っていることがわかります。

 

価格の39800円は、正直元が0円だったことを考えると高いと思います。

また、コンサルなしのフロントエンド(最初に手渡す)商材としても適正より少し高いかなという印象です。

それほどまでに完成度に自信があるという現れなのでしょうが、お手頃価格とはいかないのが残念なところですね。

 

特典には体験談や100万円も受けるためのステップなど、相応のものが並んでいます。

この中にマンツーマン無料相談サポート180日というのがあるので、コンサルではないから疑問に全く答えが出なかったという結果に繋がりづらい可能性は否定できません。

ですが、値段的にガッツリサポートしてもらえるかは微妙なラインです。

 

また、Midlife-Infobizには返金保証がついています。

曰く、本気で学んだ方には返金するとのことです。

その際、多くの個人情報が乗っている公的書類を提出させられます。

また、180日という実践期間の長さも考えると、かなり返金保証を受けるのは難しいと思われますね。

特定商取引法に基づく表記

特定商取引法に基づく表記を見てみましょう。

販売者名や運営統括責任者等、順当な内容が並んでいます。

また、ちゃんと「本商品に示された表現や再現性には個人差があり、必ずしも利益や効果を保証したものではございません。」との記載もあります。

この点に問題はなさそうです。

まとめ

Midlife-Infobizについてまとめますと

・納得感のある講座内容
・一部再現性に疑問視
・元は無料の講座だった
・非常に厳しい返金保証

以上となります。

 

私はすでに情報発信に関するスクールに入っているため、Midlife-Infobizに関してはスルーすることに致しました。

今なら月利77%を狙える無料ツールプレゼント中!
→詳細はこちら