検証・レビュー

「ミラクルバケーション」は本当に月収50万円?毎日が心躍るバケーションになるかレビュー!

こんにちは、プレ情報サテライトのかずやんです。

今回は無料オファーの「ミラクルバケーション」をレビューしていきたいと思います。

「ミラクルバケーション」特定商取引法に基づく表記

まず私は「ミラクルバケーション」の信頼度を測るため、特定商取引法に基づく表記を確認しようとしました。

しかし、特定商取引法に基づく表記は見つけることができませんでした。

特定商取引法に基づく表記は、「私はどこの誰で、どのような形で連絡が取れ、このような商売を行うので信頼してください」という意思表示のようなものであり、法律で義務付けられた表示です。

これがないということは、「私は法律を守る気はありませんよ」あるいは「私は法律を守るすべを知りませんよ」という事になってしまいます。

これだけで案件の良し悪しを測ることはできませんが、特定商取引法に基づく表記で言えば、「ミラクルバケーション」は信頼し難いと言えるでしょう。

「ミラクルバケーション」ランディングページレビュー

続いて、「ミラクルバケーション」のランディングページを見ていきたいと思います。

「ミラクルバケーション」は月収50万円をしっかり発生させるとのことです。

事実なら魅力的ですね。

しかし、後述するビジネスモデルを考えると難しいと言わざるを得ないと思います。

 

「ミラクルバケーション」は、LINE登録するとLINEに副業情報が届き、そこから自分に合った副業を選ぶもののようです。

これは……オプトインアフィリエイトの可能性が高いですね。

オプトインアフィリエイト:ユーザーに無料オファーを流すことで儲けるビジネスモデル。

ユーザーの稼ぎは無料オファーの質に左右されるため極めて不安定。

オプトインアフィリエイトは、かなりユーザー視点で見ると稼ぎづらい案件が多いです。

月収50万円は非常に難しいと言えるでしょう。

「ミラクルバケーション」まとめ

「ミラクルバケーション」についてまとめますと、

  • 特定商取引法に基づく表記なし
  • ビジネスモデルはオプトインアフィリエイトの可能性高し
  • オプトインアフィリエイトなら月収50万円は難しい

以上となります。

 

個人的にはオプトインアフィリエイトに付き合っている余裕はないので、「ミラクルバケーション」を追いかけるのはやめることにしました。

=========

4月15日、LINE公式アカウントが変更となりました。

お手数ですが、それ以前にご登録いただいた方は登録先を変更いただきたく存じます。

記事をお読みいただきありがとうございました。

現在、Lineに登録していただいた方限定で完全放置で月利50%オーバーを連続で叩き出しているプロジェクトの無料モニター参加権をプレゼントしています!

実際に利益が出ている確かなツールです。

ラインメンバー限定で有益な情報や限定プレゼントも配信しているのでぜひ登録しておいてください!

是非登録しておいてください。

Line登録は下記アイコンから!

友だち追加
今なら完全放置で月利77%のFX自動売買システムの無料モニター参加権プレゼント中!
→詳細はこちら