検証・レビュー

石田健の『黄金の滝PROJECT』は稼げない?そのビジネスモデルを徹底検証!

YouTuberが著名人となって、久しく時間が経ちました。

テレビに出たり、書籍を出したりすることもよく増えてきましたね。

仮にこの鉱脈にくさびを打ち込む事ができれば、高額の報酬を得ることも可能でしょう。

 

今回はYouTubeとアマゾン・キンドルを取り扱う無料オファー『黄金の滝PROJECT』をレビューしてみたいと思います。

『黄金の滝PROJECT』レビュー

『黄金の滝PROJECT』は、YouTubeとAmazonKindleを収益化する技術を学べる講座のようです。

これらのジャンルは、かつては余裕で稼げたものの、現在はプロの参入で一気に稼ぎづらくなっているモノたちです。

それらを一挙まとめてクリアしてしまおうというのがこの『黄金の滝PROJECT』のようです。

 

ランディングページにも、現在の苦境を思わせる単語が散見されますが、そういう方にこそおすすめの講座のようです。

 

その後のYouTube、AmazonKindleの説明は、的を射ています。

ただし、稼ぐためのハードルが圧倒的に上がっている事実を書いていませんが……。

 

現在、両ジャンルともかなり稼ぎづらくなっています。

YouTubeは審査の厳格化・前提条件の大幅難化により、そもそも収益化にたどり着きづらくなっています。

AmazonKindleは大手も含む出版社の大量参入により、収益化自体は発売時点で達成できるものの売ることが非常に難しくなっています。

 

それらの前提は、このランディングページには書かれていません。

楽に思えるように誤解させる文章と言えるでしょう。

その理由は一つしか考えられません。

あなたにこの無料講座を受けてほしいから。

それも、簡単に稼げると思いこんで。

 

講師は、石田健さんです。

ネットビジネス業界では有名な「石田塾」の創設・運営者ですね。

書籍も執筆しており、本屋で石田健氏の書籍を見かけたことがある人もいるかも知れません。

 

ですが、石田氏の商材は非常に評判が悪いです。

例えば『超ブラックSEO』。

SEOとは、簡単に言えばグーグルの検索結果を良くするための技法のことです。

この『超ブラックSEO』では、多額の資金がいる上にグーグルから悪質と判定、ペナルティを受けるとされているSEO技術を教えるというものでした。

石田健氏の教えること全てとはいいませんが、この一事を見ても彼がどのような戦略でウェブ業界を生き抜いてきたかがわかりますね。

 

石田塾塾生は稼いでいる人もそうとういるようですが、商材の内容と合わせて見ると色々と考えさせられてしまいます。

 

石田健氏についていくのは、かなりの考えものと言えます。

この『黄金の滝PROJECT』もまた然りです。

 

更に、この無料オファーは無料では終わらないことが予想されます。

わずか3回の無料講座では、必要な技術は得られないことでしょう。

そこで、石田健氏はあなたに高額商材を提示してくることが予想されます。

なぜなら、あなたを無料オファーに招待するために、アフィリエイターに金銭を支払っているからです。

あなたが無料オファーに登録すればするほど、石田健氏からはお金が飛んでいきます。

そのお金は、無料講座終了後の高額商材の購入で賄われることになるでしょう。

 

この形式を否定するつもりはありませんが、無料ですべてを学べると思わせるのは少し卑怯かなと思います。

もっと個別指導期間が長ければ、無料でも実力がつくかもしれないと言えるのですが……。

特別商取引法の表記

続いて、特商法上の表記を見ていきましょう。

内容に関しては、責任者の所在や免責事項に当たる注意事項など、必要最低限なことは書いてあると言えます。

特商法上の表記は、いわば法律を守ろうとしているか否かの意思表示であり、しっかりしていることでコンプライアンスに関する信頼は置けます。

販売ページにも絶対稼げる的な文言は書いていないため、ある意味「言葉は少ないが嘘はいっていない」という意味で卑怯なランディングページではないでしょう。

 

正直、現状でYouTubeとAmazonKindleを攻略したい方は、無料講座でそのさわりを知ってみることにも価値はあるのではないかと思います。

無料でどこまで教えてくれるのかにもよりますが、その後の筆舌に尽くし難い努力があれば戦えるだけの素材は得られるかもしれません。

ただし、絶対にその後の売り込みがあることは覚悟してください。

無料で収益化の方法を身につける……という形は、この『黄金の滝PROJECT』では難しいのではないかと思います。

 

私はこのサイトの運営で手一杯なので、更にビジネスを広げる余裕がありません。

そのため、今回は知識の吸収ができる可能性を感じつつ『黄金の滝PROJECT』への参加は見送りました。

今なら月利77%を狙える無料ツールプレゼント中!
→詳細はこちら