検証・レビュー

『最強のロードマップ型ポートフォリオ作成法無料ウェブセミナー』は安全?レビューで見えてきた答えとは?

ポートフォリオ。

作品集という意味合いで使われるこの言葉は、ウェブ業界では実績の集大成という感じで用いられています。

いわば「私の実力はこうです」というアピールポイントですね。

ポートフォリオを組むのは簡単なようで難しく、私もプロフィールで詳細をまとめておりますが、色々と苦労して用意したことを覚えています。

 

また、金融業界では金融資産の詳細な所持状況を示します。

私はこれをいくら分持っている。だから総資産はこれくらいだという形ですね。

こちらは、資産形成という観点から見て非常に重要な情報となります。

 

同じ単語でも、意味が全く異なるのですね。

 

こんにちは、かずやんです。

今回は無料オファーの『最強のロードマップ型ポートフォリオ作成法無料ウェブセミナー』のレビューをしていきたいと思います。

『最強のロードマップ型ポートフォリオ作成法無料ウェブセミナー』レビュー

ここでのポートフォリオは、金融資産の詳細な所持状況を指すもののようです。

資産構築戦略の最新版を手にできるようです。

お金がお金を生む仕組みを構築し、計画的なロードマップを組んでのポートフォリオを組み上げるようです。

そのほんしつは、長期で手堅く増やす手法と、短期でハイリターンが見込める特別な案件の組み合わせのようです。

ノウハウは、資産10億円以上の顧客にのみ提供している特別なプライベートバンクのノウハウということのようですね。

このランディングページのキャッシュポイントは、このプライベートバンクのノウハウで提供される金融資産かもしれません。

 

多くの無料オファーでは、キャッシュポイントが不明なために高額のバックエンドに高額塾や高額商品くらいしか予想できないという物が多いです。

しかしこちらでは、同じく高額のバックエンドであっても金融商品である可能性が出てきました。

ただし、やはり高額なのには変わりないでしょう。

支払うのではなく預け入れるのであれば後者のほうが安心できる側面はありますが。

 

講師は石田秀明さん。

書籍の執筆経験もあるようです。

シンガポール投資が特に得意なようです。

今回の案件でも、メインはシンガポール投資になるのでしょうか?

 

2人目の講師は、岩田潤さん。

こちらも書籍出版経験あり、評判は悪くない感じです。

 

そして、ナビゲーターは北野哲正さん。

彼に関してはかなり悪評が吹き荒れています。

この『最強のロードマップ型ポートフォリオ作成法無料ウェブセミナー』を組んだのは、ナビゲーターとして名前が上がっているものの彼である可能性が高いです。

過去にもいくつか無料オファーを仕掛け、高額のバックエンドを展開するという典型的な手法を仕掛けていたようです。

 

今回の無料オファーを展開している企業は株式会社コンサルタントラボラトリー。

コンサル型ビジネスを支える企業のようです。

評判はあまり良くなく、詐欺的な商品であると断じられているものすらあります。

コンサルティングの実績に疑問符ありとの指摘もありますね。

すこし判断に必要な情報が出てきたと言えるでしょう。

 

なお、免責事項には「個人差があり、必ずしも成果や効果を保証したものではございません」と明記されています。

この点は誠実ですね。

特定商取引法に関する表記

ここでは特商法に関する表記を見ていきましょう。

内容は順当なもので、掲載方法に関しても怪しげな点はありません。

ただし、販売価格の項目があります。

今回の無料オファーにも、何らかの販売物がある可能性がありますね。

 

判断材料は、以上となります。

個人的には北野哲正氏と株式会社コンサルタントラボラトリーの評判が気になってしまいます。

無料オファーは人を集めるのに多額の金銭がかかります。

それをどうやって回収するのかと言えば、高額のバックエンドでしかありえません。

特に今回は、高額で効果に個人差がある形の金融商品を掴まされる可能性もあります。

無料だからという軽い気持ちではなく、十分に注意して無料セミナーを受講する必要があるでしょう。

 

私は多額の金融資産を運用するならビーストと決めているため、今回の案件はスルーすることにしました。

今なら月利77%を狙える無料ツールプレゼント中!
→詳細はこちら